ブログ

カテゴリー一覧 月別一覧
最新記事一覧
ブログ
ホーム > ブログ > その他一覧

4文字拡張子について

国土交通省が電子納品に関する要領・基準・ガイドライン、及び電子納品チェックシステムを改定しました。
平成28年4月1日以降に契約を締結する工事及び業務に適用されています。
その中で、拡張子が4文字のファイルへの対応が改定されました。


以前は、拡張子は3文字でしたので、
報告書のオリジナルファイル等、2007以降のワードdocxやエクセルxlsxは、使用不可でした。
よって、docやxlsに保存しなおすか、lzh等に圧縮するかの選択でしたが、
これからは、バージョンを考慮せずに登録できます。


このことに伴い、CD-Rの論理フォーマットはISO9660(レベル1)からJolietに変更となります。


ただし、この改定は、国土交通省の改定ですので、
他の省庁、地方自治体等は、この限りではありません。


デジカメの日付の設定を間違えた場合

 電子納品では、写真の日付等の修正は、写真編集等に該当し、改ざんと見なされます。
デジカメの日付の設定を間違えた場合は、写真ファイルの日付の修正は一切行わず、発注者と協議して、写真データ内容とXML管理ファイル記入値に相違があるとして電子納品するようになっています。(電子納品Q&A)
 改ざんが発覚した場合、長期の指名停止になる場合がありますので、いずれにしましても、注意が必要です。


東北地方太平洋沖地震の被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震によって、お亡くなりになられた方の
ご冥福をお祈り申し上げると共に、被災された皆さまと
そのご家族に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一刻も早い復興をお祈りしております。


ぺージの先頭へ